Category Archives: ブログ

実践!ウォーキングでお腹を鍛えましょう

昔だったら、少し食べ過ぎが続いても簡単にダイエットできていたのに、今では少し油断するとすぐにお腹がでてきてしまう。そんな風に感じている女性もたくさんいると思います。

放っておくとどんどんとだらし無い体になってくるから本当に嫌になってしまいます。

もちろん色々とダイエットには挑戦しましたが、中々長続きしません。食事を制限するのが一番効果的なんだろうとは思うのですが、食事の楽しみをなくしたら、何を楽しみに生きているのだろうかと思ってしまい、すぐに断念してしまいます。ジムで運動するのも良いと思いますが、お金がかかってしまいますので躊躇してしまいます。

シックスパッドとかワンダーコアなどが巷では話題ですが、それもお金が必要なものです。

参照;emsダイエットベルトの腹筋・筋肉への効果を分析!ems効果ナビ

そんな時に会社の同僚から聞いたのがウォーキングです。ウォーキングと言っても、ただ歩くだけではなく、お腹を意識して歩くのです。足の付根の少し上の方から足が生えているようなイメージで、お腹をよじらせながら歩きます。

痩せるためにウォーキング

はじめの内はぎこちない歩き方ですが、慣れてくると歩く姿も様になってきて、なにより、腹筋を使っているという実感がわきます。

時間を決めて、一定の距離をウォーキングするのももちろん良いのですが、日常生活で歩く際にも、この歩き方を取り入れるとより効果があります。お腹がが徐々にすっきりしてくるのは勿論ですが、歩くスピードも速くなり動作がキビキビしてきます。構えること無く始めることができる、素晴らしい腹筋の鍛え方でオススメです。

代謝がよくなった

かれこれ10年くらい前。仕事がすごく忙しくて、トイレに行く時間も勿体無いというような生活をしていた。

事務処理などが主な仕事でほとんどパソコンに張り付いてデスクに座りっぱなし。
休憩時間も休まず、お昼ご飯の時しか水分も取らないものだから、トイレに行きたいという感覚もない。

朝、自宅を出るときにトイレに行って、残業終わりに自宅でトイレに行くという生活。
その話を当時、友人にしたらみんなが口々に「体に悪い」というものだからちょっとそれから気にかけていた。

しかし子どもを産んで母乳育児をしていると、のどが渇いて仕方がない。
常にお茶やカロリーのない飲み物を飲んでいた。

そうすると、水分補給が日常的になってきて、トイレの回数も午前中に3回は行くようになった。だんだん代謝がよくなってきたみたい。
汗もすごくかくようになって、ちょっと動くと汗をかく。

そして授乳がなくてものどが渇くようになって、水分を取る回数が増えた。代謝がよくなることで、お通じも規則的に出るようになって、体調もよくなった。やっぱり代謝って大切なんだと痛感した。

ダイエットへの近道

お水が好きな人多いですよね。
私はお水よりお茶派なので、コンビニなんかでお水のペットボトルを買うというのは考えられないです。

でも、お茶にはカロリーがあるからお水を買うということを友人が言っていました。

なるほど、ダイエッターにとってはお茶のカロリーすらNGなんですね。

ということは私もお水を飲もう!と思ったのですが、お水があまり好きではない。
なんでだろう、と思ったら、私がおいしいお水を飲んでいないからなんだと気づきました。

最近はウォーターサーバーを個人の家でも使っていることが多くなってきましたね。

やっぱりみなさん、お水にはこだわっている人が多いのですね。
置いてあるお宅でお水を飲んだらとっても美味しかったです。

私もおいしいお水をのんでダイエットに挑戦してみようかな。
日々のお茶を水に替えるだけでもかなりのカロリー消費になるのかもしれないです。

それから、お料理に使うお水も美味しいものを使えば、お料理の味も美味しくなるはず。

賢く水を選ぼう

水の種類って味やその産地などこだわりがありますが目的に合わせて選ぶことができるのです。

まずは便秘に悩む人はマグネシウムが多い硬水がオススメ。

腸の水分を弁に吸い寄せてやわらかくしてくれるのでスムーズな便意を促してくれるのだとか。老廃物を排出する効果のあるサルフェート入りだとより効果的です。
天然温泉水にもそのような作用があるものも。

また二日酔いに効く水もあるんです。抗酸化作用のある水を飲んで体の負担を減らします。

疲れにはアルカリ性炭酸水が。肉体的疲労ではなくて仕事などの精神的な疲れに効きます。
疲れると体が酸性に傾くんですね。
それをアルカリ性に戻してくれるそうですよ。

これだけいろんな種類があると、用途や悩みの目的に合わせて使い分けると鉄壁の体になれそうです。
いつも同じ水を飲んでいる人もたまには冒険してみて楽しんでみてはどうでしょう。

別のお気に入りも見つかるかもしれません。体の中からキレイになりますよ。

お肌によい水

水にはミネラルが含まれていますが、それが特に豊富に含まれている水があるそうです。

”BLUEウォーター”という水で、味もまろやかなんだとか。そしてお肌もスベスベになるのだとか。

水マニアの人たちにとって最も重要なのは味なんでしょうね。確かに山の水なんかを飲むと美味しいですもんね。
何をするにもお水っていうのは重要で、日本でも有名なお米の産地魚沼なんかはお水が美味しいから美味しいお米が作れると聞きます。

こちらでも山の水でお米を作っているところはやはり味が格段に違いますからね。

わさびなども綺麗な水でないと生育できないですし、お水って単に必要なものではなくもはや良い水が必要なんですね。

そしてそんな美味しい水が肌にもいいというと本当にうれしいですよね。飲むことで肌がスベスベになるなんて。
水にこだわる人たちのオススメをきくと勉強になりそうです。

水道の水を浄水器で飲むというのも一時期はやりましたが、やっぱり水は本来の味が美味しいものがよいのでしょうか。

ただし井戸水は危険らしいですよ。
新鮮だとしてもやっぱり雑菌などがあるらしく、おなかの弱い人や子どもなんかだと病気になるそうです。

夫のはげをとめるために妻としてできること

最近髪の量が一気に減った夫ですが、ストレスがよくないとか、海藻がいいとか色々調べてきて教えてくれます。私も夫にはいつまでもふさふさでいて欲しいのでかなり協力しています。

確かに夫のはげが急に進んだのは今の部署に移動して、通勤時間が長くなり、周りにあまり味方がいないような環境になってからだと思います。今までは割と家でも手伝ってもらったり、私が結構すぐに機嫌が悪くなったりしていたのですが、これ以上夫のストレスをためないように、私も今まで以上に夫を労わっている日々です。

ここ数年夫の誕生日や父の日、クリスマスなどのプレゼントは全部育毛シャンプーです。家計が厳しくそこまでシャンプーにお金をかけることができないので、普段はドラッグストアで買える無添加シャンプーをつかっているのですが、たまにこうして高価な育毛シャンプーをあげています。

スカルプDや馬油が入ったものなどをあげていますが、どれも結構効果があるようで、もう少し給料があがったらきちんと毎日育毛シャンプーを使いたいと思っています。育毛剤を併用する方がいいっていうけど、シャンプーだけで物足りなかったら考えようかな。

お水って大切だ

お水ってつくづく大切だって思います。

原発事故の件で、水道水がちょっと不安になりました。食べ物も同様です。
どれを口にしていいのか一時はすっごく悩みました。

最近はいろいろと検査して合格したものばかり店頭に並んでいるので、ま平気かな?と思うようになりました。

でも水道水はちょっと不安なんで、かといってペットボトルで毎回買うのは大変なんで、これを機にウォーターサーバーを家に設置しました。
うん、かなり便利です。
ポットもいらないしね。
そこまで電気代かからないみたいだし。

でも最近は水筒も買ったので、お水を入れて外出します。
熱中症も怖いしね。

子供もお水が大好きになりました。子供もお水だけならば一人でつげるし便利です。
お湯はチャイルドロックがあるので安心です。

お水も気にしているし、野菜も最近はネット通販で買っています。
原発から離れたところの無農薬野菜なんかもいいですよ。
ちょっと高いので毎回毎回は買えないけど・・・・

水ブーム?!

巷は夏休みですね。世間は旅行なんて楽しんでいますが、我が家はそうではありません。

家でのんびり過ごすお盆もまたいいでしょう。

子供が夏休みなので、たまには遊びに行かせてあげますが、旅行はお金かかるからね。

そうそう先日娘とショッピングしました。4歳でも立派な女の子だね。「これカワイイ」とか言っては手に取ってます。
もっと大きくなったらもっと楽しいだろうな。

そうそうそんな時に・・・・ウォーターサーバーの出張販売会?とでもいうんでしょうか?催事場で試飲なんかやっていた。

私は興味津々。やっぱり口にするものだし、こおいうの欲しいナと前々から思っていたの。
旦那が一緒じゃなくて残念。一緒に居たらいっぱいいいとこ話して契約したのに・・・。ホント残念。

一緒に居たらおねだりするのに・・・・。でも本気でほしい。話を聞いたらますます欲しい。
という事でとりあえずパンフレットだけ色々もらってきました。

娘には風船もくれました。私と娘は終始ハッピーでした。